キルトのリメイク第3弾の続き

こんばんは、中村孝子です。

 

 

 

今日の手仕事

昨日の続きです。

普段使いのバッグになりました。

SNSで知り合ったHさんがタペストリーでバッグにリメイクされているのを知り

そのまんまクッションカバーや座布団カバーにばかりしている私にはいい刺激になりました。

一枚の平らなタペストリーだからこそいろんなものに変身できる!!!

ただ向き不向きはあるので、その見極めだけですね。

上の画像の裏側です。( *´艸`)

そして中の袋だけは別布で作りましたよ。

ポケットにはファスナーを付けて、

そのファスナー付ポケットじたいをさらにポケットにしました。

持ち手これは切り落としたボーダーを使いました。

取り外したバイヤステープを両サイドの始末に。

バッグの口部分のバイヤステープと、持ち手2本に使ったバイヤステープ。

実はピッタリ最初のタペストリーから外したバイヤステープ。

バイヤステープですら処分することなくすべて使いきりました。

こんなにすっきりとしたリメイクがあったでしょうか???(笑)

早速お嫁入先まで決まりました~♪♪♪

今日はここまで

ではではまたね($・・)/~~~

th


布小物のご購入はこちらへ

中村が心を込めてひとつずつ丁寧に作りました。

世界に一つだけのバッグやポーチを持ちませんか?

あなただけの。。。

プレゼントにも最適です。

*パッチワークなど布小物


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

奈良県大和郡山市在住。   パッチワークキルト講師 *布小物作家(先染め布を使ったパッチワーク小物) *現在自宅・王寺町・平城山にてパッチワーク教室を開いています。