生地選びにこだわりを持って

こんにちは、暑さで体の幅だけがますますのびのびの中村です。

嬉しいことに再販のリクエストがありました。

アップリケの小物なんですが、

小物の場合教室で使うもの以外はその時のインスピレーションで型紙も最低限(本体の型紙のみ)で・・・

これはこのくらい?

こっちはこの生地が良さそうかな?

今回はまあるくしようか?

等々、その日の気分で。

そして同じものは作りたくない。

なので同じようなアップリケでも今回は三角に、今回は四角にとその日の生地と相談しながら。。。

そんなことを踏まえながら

今日の手仕事

今回使いたいなと思う生地を集めました。

乱雑に置いてるでしょ。

もともと乱雑な私ですが、

上の生地を乱雑に置いてるのには私なりに意味があって、、、

色合いにおかしなところがないか?

仲間はずれな生地はないか?

確かめます。

テーブルに置いて、少し離れたところから振り返ってみてみます。

そうすると↑のような条件に沿った、

ピッタリの布たちが見えてきます。

その布のかたまりの中からアップリケをしていきます。

 

お家や木は、これくらいかな?と考えながら

ザクザク鋏を入れます。

ちっちゃなお家は建ちました。

 

今日はここまで

またね($・・)/~~~

th


布小物のご購入はこちらへ

中村が心を込めてひとつずつ丁寧に作りました。

世界に一つだけのバッグやポーチを持ちませんか?

あなただけの。。。

プレゼントにも最適です。

*パッチワークなど布小物


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

奈良県大和郡山市在住。   パッチワークキルト講師 *布小物作家(先染め布を使ったパッチワーク小物) *現在自宅・王寺町・平城山にてパッチワーク教室を開いています。