ちょこっと一手間刺繍とボタン

こんにちは、パッチワークインストラクターの中村です(^O^)/

家に閉じこもる時間が多くなって、

ちょっとずつちょっとずつ断捨離を進めている。

冬服に靴、本に・・・

手が止まってしまうのは母との思い出があるものと向き合う時。

天国から母の声がする「もったいない!」

その声が吹っ切れた時は 

エイ!ヤー!!とゴミ袋にぶっこむことが出来る( *´艸`)

後自分にどれだけの時間があるかわからないけど

この調子だと相当な時間が必要。(;´∀`)

今日の手仕事

ヘキサゴンのパターンの回りを茶色の刺繍糸で

パターンの真ん中には小さな小さなボタンを一つ。

刺繍をしたりボタンを付けたりする時間は

穏やかに流れていく。

そんな時間が好きだ!

ここからバッグに組み立てていく時間は

頭の中がこんがらがっていくので

形になる喜びと、混乱とで。。。

ちょっぴり苦手な時間

そんな時間はついつい後回しにしてしまう。

私の悪い癖

ではまたね($・・)/~~~

th


布小物のご購入はこちらへ

中村が心を込めてひとつずつ丁寧に作りました。

世界に一つだけのバッグやポーチを持ちませんか?

あなただけの。。。

プレゼントにも最適です。

*パッチワークなど布小物


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

奈良県大和郡山市在住。   パッチワークキルト講師 *布小物作家(先染め布を使ったパッチワーク小物) *現在自宅・王寺町・平城山にてパッチワーク教室を開いています。